糖尿病

糖尿病は、生活習慣病の中のひとつですが、国民病とも言われています。一般的に大人がかかる病気ですが、子供にも増えつつあります。糖尿病には、食生活が大きく関わっていることから、大人と同じ食事をしている子供も影響を受けることがあるのでしょう。ちなみに、ペットも糖尿病にかかります。一家に糖尿病の人が出た場合は、ほかの家族にも注意が必要になります

糖尿病糖尿病の症状はわかりにくく、症状が出てからクリニックの内科を受診する人が多いです。糖尿病は血糖値で判断されますが、食事と関係があります。食事をした後に、ブドウ糖が血液の中に入り血糖値が上がります。健康な人の場合は、インスリンが分泌されて血糖値が下がります。インスリンが分泌されにくくなる病気が、糖尿病です。糖尿病にかかると、尿から甘いニオイがするようになることから、この名称で呼ばれています。

クリニックの内科で糖尿病の検査を受けて、血糖値に異常が出れば糖尿病と診断されます。糖尿病は、「1型糖尿病」と「2型糖尿病」に分かれています。日本人の成人の糖尿病の約9割が2型糖尿病だと言われます。クリニックでは、糖尿病の薬を処方する以外に、生活習慣病に関する指導を行っています。